• 秋田 良輔

ちからを最大限引き出す方法

最終更新: 2020年7月15日

【ちからを最大限引き出す方法】

FROM あきたの整体院 琴浦


皆さんこんにちは。


今回は主にアスリート向けの

内容をお届けします。


さて、アスリートのあなた。

あなたは人間に秘められている

身体能力の何%を発揮していると思いますか?


ある著名な武術の先生は、

普通の現代人であれば、

20%程度しか使っていないのではないか。

と言われています。


仮にそうだとしたら、、、

伸びしろだらけですよ!


35歳の僕だって

まだまだ向上しますよ!

本格的にトレーニングを積む

アスリートだって同じです。




これは筋力だけの話ではなく、

身体が緩む(脱力する)ことにより

身体の連動性だったり、

ちからの出し方がこれまでとは別物になり、

これまでにないパフォーマンスを

発揮することが可能となります。


ガリガリ男の武術パンチ!



スピードスケートの小平奈緒選手は、

古武術の考えを取り入れトレーニングを行い、

その後無敵のスケーターとして活躍されていることは

世間一般的にもよく知られている事実ですね。

僕は現在、施術にとどまらず

スポーツに取り組む選手たちが

身体に秘められている身体能力を

発揮できるようお手伝いしています。


ここでは、

武術や武道の身体操作から

ヒントを得たものスポーツに応用して

選手たちに伝えています。

(写真は鳥取市で活動される遊ポートテニスクラブ)


施術においてもこういった観点にも目を向け、

コリ固まった筋肉へのアプローチはもちろんの事、

故障防止やパフォーマンス向上していけるよう

動作チェックも行います。


「歳とって筋力も落ちたからな~」


そんな方は特に

別の観点から身体を見て

トレーニングをしてみてはいかがでしょう。


あなたの隠された身体能力が

まだまだ引き出されるかもしれませんよ。


アスリートのサポートを行っています

↓↓

https://www.karada-syokunin-a-s.com/blank-10


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS


僕自身、探求心(モチベーション)は高まるばかりです。


知らない世界。

まだまだ世界は広いです。


3年後、5年後。

更にレベルアップさせていくつもりです。


施術も常に進化させ続け、

皆さんのお役に立てればと思います。


42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示