• 秋田 良輔

電線のたわみと筋肉のたわみは同じ!?

【電線のたわみと筋肉のたわみは同じ!?】

FROM あきたの整体院 琴浦


皆さんこんにちは。


今回は、体のどこかの部分を伸ばすと

突っ張るという方には必見の内容です。


この突っ張るという現象。


多くの方で見られますが、

傾向的に筋肉が固い年配の方に

多く見受けられます。


筋肉が突っ張ると

動く範囲が狭まったり、

(可動域が狭い)

痛みが出る方もおられます。


さて題名にもある通りですが、、、


電線をイメージすると

分かりやすいです!



電線は夏、

ダラーんとたわんでいます。


逆に冬は、

夏に比べ張っています。


これは、

金属は温度が下がると

縮んでしまうため


冬に電線が切れないようにするため、

夏場はたわんでいるわけです。


筋肉も同様に

固くなってしまっては、

伸ばそうとするときに突っ張ります。


「毎年冬場は痛みが出たり、

突っ張る感じが強くなる」


こんな症状の方は非常に多く、


筋肉の柔軟性が損なわれて、

特に冬、気温が落ちてくると


筋肉が縮こまって不調を

感じやすくなっているのです。


「筋力がない」

とは別物なのです。


そんな方は、筋肉の柔軟性

という観点に目を向けていただくと

改善への糸口となるでしょう。


あきたの整体院では、

柔緩法(柔緩法)というメソッドを使い、


皆さんのしなやかなで

若々しい身体作りを

お手伝いしております。


寒い冬、、、

皆さんの身体の状態はいかがですか?


縮こまらないよう

体をしっかりと緩めていきましょう。


筋肉を緩めていく

ストレッチ教室についてはこちら

↓↓

https://www.karada-syokunin-a-s.com/blank-5


34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示