• Ryousuke Akita

慢性痛が出ずらい形

更新日:1月5日

【慢性痛が出ずらい形】

FROM あきたの整体院 琴浦


「体は物理学でみる」


僕が体をみる場合、

こういった考えのもと

みていきます。


慢性痛が出やすい方と

出づらい方は足の形などで

ハッキリとでてきます。


もちろん筋力も関係しますが、

足の形が悪いとバランスも悪くなり、


片足立ちをしてもらうと

タイムが伸びづらい傾向が出ますね。


さてこの中で、

どの方が安定感があったでしょう?




O脚などの変形も少なく、

真っ直ぐ立つことのできる方は、

傾向的に安定感があります。


片足立ちはちょっとした技術を行うと、

劇的に安定感が増すのですが(^^)


是非、ストレッチ教室で体感ください♬


さて、コリ固まった筋肉を

緩める施術法も大切ですが、


身体をどう見るか?

とても重要な要素です。


「物理学で身体をみる」



ある意味特殊な考え方

なのかもしれませんが、

とても重要な要素です。



他との差別化を図り、

より高い施術効果を出していくための

整体講座《あきたの整体学校》

も開催しています。



希望者の方々に

定期的に講座を開催中。


多くの方の役に立てるよう

後進の育成にも力を入れていきたいと思います。


あきたの整体院 琴浦

https://www.karada-syokunin-a-s.com/


閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示