• 秋田 良輔

変化していく身体

【変化していく身体】

FROM あきたの整体院 琴浦


皆さん

こんにちは。


今回のお話は、

ストレッチ教室に

参加されている方々の話です。


題名の通り、

参加者の方々が参加当初に比べ

身体が変化してきました。


具体的な変化として


・慢性痛の改善

・姿勢の改善

・つらなくなる(こむら返り)


などです。


この教室では、

他のストレッチ教室などでは

行われない独特な運動や

ケア方法を行い、それぞれが目指す

体作りを行っていきます。



この教室で特に特徴的なのは、

【緩んだ身体作り】

です。


筋力は必要ない!

と言うつもりは全くありませんが、

【筋力を鍛えよう】

という発想で運動を行いません。


踏ん張らない、力まない、脱力、正中線


など、

古流武術からヒントを得た

独特なエクササイズなどを行い、

楽に動ける身体作りを行っていきます。


また、歩行姿勢研究家として

歩行姿勢のアドバイスも行っています。





慢性痛に苦しむ方の多くは、

「筋肉が弱ったから」

「筋力不足だから」

「歳だから」

と、思い込んでいます。


しかし、原因は

それだけではありません。


事実!

体の不調で整体を受けられる方の

ほぼ全員に共通する事として、

【筋肉が固い】

という特徴があります。


対極にあるのは、

【筋肉が柔らかい】


慢性痛から一番遠い存在の

子供たちのような筋肉です。


あなたは慢性痛を克服するために

どういった事を行っていきますか?


選択は皆さんの自由でしょう。


しかし、行き詰ったときは、

視野を広げ、そして思い込みを捨て

別の方法を選択してみてください。


これまでの痛みが嘘のように

改善していくかもしれませんよ。


僕は武術に学び、古に学び

自分自身の身体を変化を

感じることが出来ました。


この体験を少しでも多くの方に

実感していただけるよう更に取り組みを

加速させていこうと考えています。


コリ固まった筋肉も考えも

深呼吸を行い、緩めていけば

新たな世界が開けてきますよ。


37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示