• Ryousuke Akita

不調が起きづらくなる重要な要素

【不調が起きづらくなる重要な要素】

FROM あきたの整体院 琴浦


今回は、

歳を取っていっても健康的に過ごしたい方には

重要な内容ですので是非ご覧ください。


著名な自然農法の先生が

著書の中でこう語っておられます。


「健全な稲を作る、肥料がいらないような健全な、

しかも肥よくな土を作る、田を鋤かなくても、

自然に土が肥えるような方法さえ取っておけば、

そういうものは必要でなかったんです…」


要するに人間がわざわざ田を鋤いたり、

肥料や農薬がいるような環境を作り出している!と。


人間に置き換えると

こうだと言われています。


「人間が、医者が必要だ、薬が必要だ、

人間が病弱になる環境を作りだしているから

必要になってくるだけの事であって、

病気の無い人間にとっては、医学も医者も必要ないと…」


「そういうものが必要だ、価値がある事だと思い、

効果があるように思うのは、結局、

人間が先に悪い事をしているからなんです。

価値があるような、効果が上がるような条件を、

先に作っているという事なんです」


これには同感させられました。

確かに身体の不調や慢性痛などの痛みが出ている人には、

悪いクセや体の使い方に問題がある人ほとんどです。



日々、添加物にまみれた味の濃い食事をする


日々、暴飲暴食を繰り返す


日々、スマホばかり見る


運動不足だと思い込み頑張って運動したら、逆に痛みが増した



など、

まあ生活習慣病とはよく言ったものですね。


身体(内臓も)に過度な負担をかければ、

不調が出るのは当然です。


肩こりや腰痛も正しいポジションからずれ、

負担がかかりやすくなることから

起こりやすくもなります。


そして体調を崩してから、

あれが効く?これが効果がある?整体行く?

などなど……。


そうならないためにも

ストレッチ教室などで

【簡単かつ効果的な方法】

で適度に運動し、自力で身体を調整していく

方法をお伝えしているのです。



もちろん施術を受けることはとても効果ですし、

特に自分では対処できない部分への

アプローチが可能な観点からも重要な事です。


しかし、更に日々の生活の中で

良い行いを積み重ねることが出来れば、

身体の痛みや病気を未然に防いでいくことが出来るのです。



施術の際にも自宅で簡単に実践可能な

ケア方法やストレッチをお伝えしています。

ここがポイント!


日々の積み重ね!

皆さんも身体の不調が出てから騒ぐのではなく、

今からコツコツと準備していきましょう。


【備えあれば患いなし】


琴浦町の整体師あきたは

慢性痛の予防や地域の方の介護予防にも

取り組んでいます。



60回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示