• Ryousuke Akita

テニス教室で「あきたのからだ講座」

更新日:2020年6月19日

【テニス教室で「あきたのからだ講座」】

FROM あきたの整体院 琴浦


先月に続き今月も鳥取市で活動されています

【遊ポートテニスクラブ】にお邪魔し、

からだ講座を開催してきました。


先回選手たちに出した宿題を

しっかりと出来ていたようで、

選手達の股関節の可動域に変化が!!


うんこ座りですってんころりん!

そんな子も多かった先回からかなりの改善が!!


「ストレッチやったー??」


「毎日お風呂上りにやりました!

あきたさん!かなり柔らかくなってないですか?♪」


そんなやり取りをしながら

選手たちの体の状態を見ていきました。


2回目となった今回の

講座では行ったことはこれ!


《武術の身体操作を応用した動き出し》

《疲労しづらい身体の使い方》

《身体をうまく使い、目指せサーブ10キロアップ!!》


パフォーマンスアップと

怪我の防止を目的に取り組んでいきます。


聞いてみると選手達にも

ひざの故障を抱えている子は多く、

多くの選手がなんらかの痛みを抱えておりました。


この講座がヒントになり、

選手たちが目いっぱいプレー

できるようになればと思います。


選手たちは持って行った

一本足下駄や板で遊びながらトレーニング。


「おー難しい!!」

「こわいーーー!!」


中には下駄を履いて打ち返す選手も。

これには驚きました。


「体に一本の線が通ったようです!」

と変化の起きた体を敏感に感じる選手も。


この一本足下駄や板乗りの

効果についてはブログなどでも

お伝えしていこうと思います。



ケガなどで自分の思っているパフォーマンスを

発揮できないアスリートは世の中に沢山います。


少しでも私がこれまで

得てきた古武術の身体操作などの

情報が生かせればと思います。


これからも目いっぱいスポーツを楽しみたい、

そして結果を求めているアスリートの

お手伝いをしていこうと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS


実はテニスクラブの石光コーチの

指導法に興味を持っています。


鳥取県テニス協会の強化委員長も

勤められる石光コーチ。



大会の上位選手も多くいるテニスクラブだけに

さぞかし厳しい練習をしているかと思いきや、、、


みんな楽しそうーー!!


笑い声も多く聞こえてきます。


厳しい指導の野球界に身を置いていた

私にはギャップ感がすごい!


しかしながら、

その指導法の秘密を探るべく

また来月もお邪魔する予定です♪


17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示