• 秋田 良輔

こむら返りをよくしてしまう人の共通点

【こむら返りをよくしてしまう人の共通点】

FROM あきたの整体院 琴浦


今回は、こむら返り(足をつる)を

よくしてしまう人の共通点について

お伝えしていきます。


この記事は、


「足が頻繁につる」

「夜中によくこむら返りを起こして目を覚ます」


そんな状態の方に

特にご覧になってもらいたいです。



さて、僕がこの

【足がつる】ことについて

相談を受ける時に、皆さんそれぞれ

対策をされていることが割と多いのですが、


なぜ色々対策をしているのに

足がつってしまうのか??


あまり目立った効果が無い

とおっしゃる方が多いのですが、


ちなみに、足がつる原因として

よく言われているのが、次の5つの理由です。


①筋肉疲労

②脱水症状

③ミネラル不足

④妊娠によるもの

⑤その他疾患によるもの


相談者の方々も水分やミネラルを

積極的にとるなどいろいろ気を付けているんですが、

症状が改善しないケースがほとんどでした。


それもそのはずで、


実は足がつる理由にはもう一つ

重大で見過ごされやすい要因があるからです。


それが「筋肉の硬直化」です。


実は、足がつるという方の筋肉は

硬くなってしまっているケースがほとんどです。


実際、「つる」症状は

筋肉の硬直が限界を迎えた時に起こります。


確かにミネラル、水分は重要です。


しかし、筋肉の硬直を解消しない限り、

症状が根本的に改善することはありません。


実際、施術を受けられた後から、

こむら返りが減った、無くなった

というご報告をよく受けます。


もし、こむら返りの症状で

お悩みであれば、足首を回したり、


ふくらはぎの筋肉を

緩めるなどのストレッチを取り入れると、

硬直が解消しやすくなるのでおススメです。



月刊あきたのからだ元気塾より

68回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示