• 秋田 良輔

あなたにもありませんか?固定観念②

最終更新: 2020年6月19日

【あなたにもありませんか?固定観念②】

あきたの整体院 琴浦


先回からの続きになります。


先回は僕が固定観念を捨てた時の

話をさせていただきました。


今回も

《固定観念を捨てる》

ことの重要性を認識した時の話です。


20代の時に衝突事故を経験し、

首のむち打ち症を発症。


半年ほど治療院に通い、

痛みも軽減したものの

首のだるい、重いは完全には取れず、

雨の日や寒い日には

痛みを発症していました。


そして忘れもしません。

とある銭湯で韓国あかすりを

受けた後に、、、


「首が動かない、、、」


寝ていたうつ伏せの姿勢が

悪かったのでしょう。


即、病院で診察を受け

専門医の先生に言われた言葉。


「あきたさん、2回目はまずいよ。

一生付き合っていく可能性もあるから用心して。」


そういわれた私はその後、

とにかく首の動きが大きくならないよう

普段の生活を気を付け生活をしました。


それから数日後、

症状が少し落ち着いてきましたが

痛みはなかなか消えません。


特に寒い日や雨の日は

首の動きは悪くなり、

痛みを発症していました。


そんな時、

また固定観念を捨て

出来事が起きるのです。


半ば諦めていた首の痛みが

とある先生の施術できれいに

消えてしまったのです!


病院の専門医の先生には

「一生付き合っていく可能性もあるから用心して」

とまで言われた首の痛みがです。


またもや私の身体を

救ってくれた先生は同じ人物です。


それから首の痛みの

再発は10年間ありません。


腰痛の時を同じで

その先生はこう言いました。


「固いからだよ!」


普通のサラリーマンだった私は

この時もまだ意味が分かりませんでした。


固い??(笑)


しかし、

今ではその意味がすごく分かります。


こうして整体院を開き、

日々施術にあたっておりますが、

その考え方を知った事が

後の人生に大きな影響を

与えることになりました。


(筋肉が固いというのはすごく重要なキーワードになりますので、

身体の痛みを抱えておられる方は是非覚えておいてください)


皆さんも固定観念がありませんか?


著名な先生がテレビ言っていたから。とか、

病院でこう言われたから。とか、

周りの皆が言っているから。など、、、


あきたの整体院に来院される

多くの方がそういった固定観念をお持ちです。


固定観念を捨てることが出来なければ、

上手くいくという可能性を捨てることになります。


「病院で言われたことを実践したが良くならない」

そんな方は、

ちょっとその固定観念を横に置いといて

新たな方法を試してみるのはどうでしょう?


きっと新たな可能性を開けていくことでしょう。


日々、来院された方々が新しい発見をされ、

痛みの改善を実感されています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS

私は昔の日本について

勉強することがとても好きです。


日本人は昔どういう生活をしてきたのか?

身体の使い方を含め、

知りたい事ばかりです。


明治初期に日本を旅した英国人女性の

旅行記には当時の風景や人々の様子が

細かく記されているようです。



日本人の精神性

身体の使い方


先人から学ぶことは

まだまだ沢山あるようです。

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示