• Ryousuke Akita

日本海新聞掲載

【日本海新聞掲載】

FROM あきたの整体院 琴浦


2022年10月28日㈮

日本海新聞に掲載頂きました。

ありがとうございます。



以下、掲載内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「野球部続け人生のプラス」


「野球部辞めようと思う」


高校2年の夏が終わり、

最終学年として臨む前に

両親にこう伝えました。


この頃の僕は、

野球部の同学年の中では

完全に浮いた存在。


監督の期待に応えようと

真面目にやればやるほど、

僕の存在は浮いていきました。


一緒に頑張れた存在の

上級生は引退していき、


「このままやっていても

つらいだけかな…」


そんな気持ちから、

退部することを心に決め、

両親に伝えたのでした。


両親は僕のつらい

気持ちを分かってくれました。


父親は

「もう少し頑張ってみて、

本当にダメなら辞めればよい」

と助言をくれました。


結果的にこの言葉があったことで、

高校3年間を走り切り

(まさかのキャプテンにも指名され)


更には大学でも硬式野球部に

4年間所属することになり、



辞めようとした野球は

その後も長く続きました。


結果的に続ける事となった

大学野球で得た経験も大きく、


就職活動にも良い影響を

与えてくれました。



高校時代に経験した、

苦しい時にも

『我慢強く・粘り強く』


その後の人生でも、多少は

そのように取り組むことが

できているのかな、とも思います。


また、他人と違っていても

独自路線で自分の道を歩くことは


高校時代に強く形成され、

今の生活や仕事にも生かされています。



あの時、野球部を辞めていたら

どんな人生になっていたのか?


これからもきっと楽な方に

逃げたい事もある事でしょう。


しかし、苦しい時こそ

『我慢強く・粘り強く』


つらい経験も長い人生の中では

大きなプラスになるのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS


10月25日より第5期

『あきたの整体学校』

ベーシックコースがスタート

しました。

受講される方々の人生に

少しでも役に立つよう技術を

お伝えしていこうと思います。


マスターコース

11月よりスタート。


施術を究めていく方々に向けて

施術講座にも力を入れていきます。

閲覧数:143回0件のコメント

最新記事

すべて表示