• 秋田 良輔

「体がぶれなくなりました!!」

「体がぶれなくなりました!!」

FROM あきたの整体院 琴浦


「片足立ちしても体がぶれなくなりました!」


これはサポートを行う

遊ポートテニスクラブの選手が

一本歯下駄でのトレーニング後に

教えたくれた感想です。


体がぶれなくなるように

行うトレーニング…


体幹トレーニングと言われて

思い浮かべるのが…


このような形のトレーニングでしょうか。



もちろん部分的な筋量を

増やしたいのであれば

このような方法も必要でしょう。


しかしながら、

それ以上に重要なのは、

「体の正しいポジショニング」

「どこに意識を置くか」

という点です。


一本歯下駄トレーニングは、


不安定な状態に体を置くことで

自然とバランス感覚が磨かれます。

(体が勝手にバランスを取ります)


また、不安定な状態は多くの筋肉が刺激され、

良い体幹トレーニングとなります。



【バランス強化】

【本当の体幹強化】

になるという事です。


武道では正中線などと言われ、

体の軸は重要視されます。


正しいバランス(軸や重心)を

養う事はアスリートにとっては

必要不可欠な要素です。



↑小学生でもできる子は出来る!


筋肉の肥大化ばかりに目を向けると、

バランスを崩しやすくなったり怪我が

起こりやすい体になりがちです。


アスリートの皆さん!!


筋量だけにとらわれず、

古典的でもありながら新たな方法に

チャレンジして行ってください。


正しいバランスや軸を養う事も

立派なトレーニングの一つなのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS


あきたの整体院では、

アスリートへの施術を行う際、


要望があれば各種競技における

動作指導やパフォーマンスアップのための

マル秘テクニックもお伝えしています。


お子様やお孫様の

けが防止や技術向上にお役立てください。


46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示